アメリカの短期留学の学校の種類

アメリカで短期留学する場合、基本的には入学試験はありません。

また語学に関する制約もないようです。

一般的に16歳以上になっていて、留学費用を準備できれば、アメリカに短期留学することができるようです。

語学学校は、大きく分けると2種類あります。

一つは、大学や短大、専門学校に併設されている語学学校です。

大学に併設されているので、大学生活を送っているような感じで、図書館、カフェテリア、寮などの施設を利用することができます。

また現地の学生もたくさんいますので、授業以外に学生を接する機会があり、英語を上達させることができるチャンスがたくさんあるでしょう。

もう一つの学校の種類は、私立の語学学校です。

私立の特徴は、留学生の必要にあわせた色々なコースが準備されていて、大学で学ぶとはまた違った雰囲気をもっています。

1週間から受け入れOKで、短期留学にも向いています。

その他アメリカの短期留学について興味のある方はコチラをご覧ください。
アメリカ留学・短期留学・語学留学・ホームステイ|留学なら留学エージェントのWISH(ウィッシュ)

留学に関する相談会、セミナー等開かれていますのでわからないことや不安点など色々解消できると思いますよ。